角栓を取ると毛穴にダメージ



角栓を取るための毛穴シートってありますよね?

肌に貼って、剥がすだけで、たくさんの角栓が取れるやつです。

これって、たくさん取れれば取れるほど、嬉しくなるんですよね。

気づくと、やめられない状態になってたり・・・。

ですが、毛穴のことを考えると、角栓取はNGです。

毛穴シートを使わずに、指で押し出す取り方も、同様にNGです。

健康な肌からは、ちょうどいい量の皮脂が分泌されています。

その皮脂が汗と合わさり、皮脂膜を作り上げます。

これが、クリームの役割をし、肌を守ってくれるのです。

皮脂が分泌されずに、毛穴内に詰まってしまうと、角栓の原因になります。

皮脂を分泌させたいけど、角栓が詰まってて、分泌できない。まさに、毛穴が便秘状態になってしまうのです。

この角栓を取り除かないと、ニキビや吹き出物の原因になります。

ですが、毛穴が詰まったからと、指で押し出すことはしないでください。

絶対にやってはいけません。

角栓は他の方法で取ることができます。

 

角栓は、洗顔やクレンジングで、ある程度は落とせますが、落とせないものもあります。

ですが、強引に、力ずくで取ることはいけません。

毛穴自身が押し出す機能を持っているので、その機能を高めるために、肌の新陳代謝を高くしましょう。

毛穴が詰まっている状態は、代謝が落ちている状態に他なりません。

余った皮脂を、分泌することができないのです。

このままにしておくと、いろいろな肌トラブルの原因になります。

ですが、焦って、力ずくで取り出しては、肌が傷つき、別のトラブルへと進行してしまいます。

他の悩みもそうですが、毛穴の悩みを解消するのは、簡単ではありません。

じっくり、時間をかけてケアしていきましょう。




 

毛穴対策には、肌の状態を良好に保つことが重要です。

そのために必要なのが洗顔です。

毎日洗顔を欠かさず、肌や毛穴の汚れを奇麗に流してください。

洗顔後は、毛穴の開閉機能を助けてくれる成分が含まれる、スキンケア化粧品を使用してください。

必ず、時間をかけて、スキンケア化粧品を肌になじませてください。

 

さらに、ライフスタイルを見直すことも重要です。

夜更かしは厳禁です。早寝早起きをするようにしてください。

食事は一日三回、バランスを考えた食事を食べましょう。

栄養が補給され、休養もとれれば、自然と肌の代謝は改善します。

さらに、ターンオーバーも活性化され、毛穴自身が汚れを押し出すことができるようになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です